男の子・女の子の名前

純正運命学会会長 田口二州 著

名前は赤ちゃんへの「最初」で「最高」の贈りもの
名前をつけるにあたって、誰もがその赤ちゃんに幸福がもたらされることを願い、こんな人になってほしいという思いをンこめるものです。
それだけに、名づけは人生における一大イベントといってもよいでしょう。

【古本】
並製本 182x210判 416頁 カバー付き<br>
発行 平成20年4月 10刷<br>
著者 純正運命学会会長 田口二州<br>
発行日本文芸社<br>
定価 1300円<br>

200円